みやぶろぐ
ピアノ教師MIYAの音楽な毎日♪合唱団の伴奏をしたり、たまにコンサートで弾いたりしています♪

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして



プロフィール

MIYA

Author:MIYA
岩手県沿岸在住。
ピアノ教室を主宰しています。
気が向いたときに書くので更新不定期です。
コメントは受け付けておりませんのでご了承くださいね。ごめんなさい。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



フリーエリア



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



カウンター



フリーエリア



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


5月26日(木)スペイン音楽

今日はうちの生徒のレッスンに、クラシックギターを弾く私の音楽仲間Yさんをお呼びして、助言をしていただきました。
スペイン音楽はクラシックの中でも、ドイツ音楽などとはまるで違う特殊な面を持っています。
ジプシー音楽や、フラメンコと地声で歌う「カンテ」、私個人的には、魂を揺さぶられるようで、心惹かれる音楽ですが、レッスンで、子どもに伝えるのは難しいところが多々あります。これこそ、本物を聴かないと・見ないとわからないわけですが。

この日は、私以外の人間に言ってもらえたことで、生徒もまた違う何かを得てくれたらよかったと思います。同じことを言うのにも、Yさんと私では違いますから、いい経験になったのではないかと思います。

レッスンを終えて、Yさんが、「人に教えるのって難しい~」と言いました。
音楽はもともと言葉では言い表せないもの・・・だからこそ芸術としての存在価値があるわけで、言葉で説明するには限度があります。

先日も飲みながらスペイン談義をしましたが、今晩もレッスン後1時間ほど、実のある話ができました。



スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。