みやぶろぐ
ピアノ教師MIYAの音楽な毎日♪合唱団の伴奏をしたり、たまにコンサートで弾いたりしています♪

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして



プロフィール

MIYA

Author:MIYA
岩手県沿岸在住。
ピアノ教室を主宰しています。
気が向いたときに書くので更新不定期です。
コメントは受け付けておりませんのでご了承くださいね。ごめんなさい。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



フリーエリア



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



カウンター



フリーエリア



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014.6.1 コンクール!!

5月31日~6月1日、東北青少年音楽コンクール(岩手県予選会)に生徒5名が挑戦しました。
結果は、リトルピアニストコース2名の入賞でした。3名は本番での思わぬミスに涙しました・・・。

課題曲が昨年末に出てから約半年・・・長い取り組みでした。生徒たちが頑張ったのはもちろんですが、お家のサポート、特にお母様方の支えと愛情溢れる叱咤激励のおかげです。そこが無くては、指導者は安心して指導できません。半年の間には、私の目に見えないところで、親子で喧嘩したりいろいろあったことでしょう。時には、うまく弾けなくてイライラしてピアノのせい、さらにはお母さんのせいにしてみたり・・・先生にはお見通しです(笑)

生徒たちには言うのですが、私はコンクールの結果よりも、コンクールの取り組みを通じて成長できたことを重視したいと思います。
今回、タッチが大幅に良くなった生徒がいます。教室の発表会だけではどうしても甘くなり、劇的な改善は図れなかったでしょう。『県全体になると、上手い子がいっぱいいる・・・もっとがんばらなきゃ』と自分を奮い立たせて練習してきたからこそ、できるようになったと思います。そういう意味では、コンクールというのは良い機会だと思っています。

また、来年に向かって、一歩一歩の積み重ねが始まります。




スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。